ODD(アウトプット駆動開発)のすすめ


アウトプット

アウトプットするっていうのは結構面倒です。

なんでかというと基本的にアウトプットするというのは目的になりにくく、他の何かをして得た知見、思ったこと、などをアウトプットすることになるので、いろんな出来事が一通り落ち着いたあとにやることになります。

なので、やったほうがいいことはわかっていても面倒なわけです。

そこでODD

ここを無理やりやるために、ODD(アウトプット駆動開発)をやってみるとよいかもしれません。

先日会社のLTがあって、そこで発表をしたわけなんですが、「発表します。」って言った時にはとくにまだネタを考えていたわけではなくて、とりあえず立候補をしたっていう感じです。

そんな感じなので、発表前にネタに困ってどうしようかなーって考えていたところ、「とりあえず最近興味があることをやろう」って思ってネタとして新規性はそこまでないけどCSSのアニメーションの話をしようと思いました。

結果としてしょうもないような発表になった気がするけど、いろいろ調べながらつくっていったので、自分としてはかなり勉強になりました。(仕事ですぐに使えるかどうかは微妙ですが…^^;)

よく言われるのですが、LTとかは発表者が一番勉強になるので、聞くより話したほうが断然いいです。

なのでこれからも機会あれば、とりあえずやる宣言していこうかと思います。

アウトプットする日を決めちゃう

LTは開催する日が決まっているので、その日までになんとかしないと、という考えになるのでかなりの強制力が働きます。

これをQiitaやブログに応用しようと思うと難しいのですが、日程を決めてしまうというのもので、年末に行われるAdvent Calendarなどもありますね。(やる宣言をして書いてないような人も結構いましたが、、、)

こういったのを日常的に取り組んでいければ、習慣化させてアウトプットをすることが苦でなくなってくる、、、と思っています。